0120-249-410

9:00~17:00 (土日祝日定休)

2021. 09. 14

住宅街の雪の悩み、隣家への落雪~解決法は?

お隣さんの敷地に、屋根の雪が落ちたらどうしよう?
逆にお隣の雪が落ちてくるのが心配だ、

雪の季節が近づくと屋根に積もる雪のこと、
いろいろと気になります。

基本的な対処法は雪止め設置です。

雪止め金具は1つ数百円ほどからあり
部材も工事費も安価です。
屋根の素材や雪止め金具の種類によって
金額は変わりますが、
工事費は10万円~20万円くらいです
足場が必要な場合別途かかります。

一度に降る雪の量が10~20センチほどなら
雪止め設置で十分対応できます。

ただ最近は、雪の多い地域でもないのに
気候が安定せず、大雪が降ることもあります。
その場合有効なのは、雪止め設置に加え、

融雪システムを設置するとより安心です。

豪雪地域でなければ軒先への部分設置で十分ですので
隣家や駐車スペースへの落雪でヒヤヒヤしているなら
検討してみるのもいいのではないでしょうか。
工事費は軒先60センチの設置で、数十万円~と
少し高いですが効果も高いので、
憂鬱な雪の悩みも解消されます。


雪止めと軒先融雪ネットを設置。
雨樋の破損も防げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です