0120-249-410

9:00~17:00 (土日祝日定休)

2017. 01. 18

記録的大雪にみまわれて

テクノあいづ 河原田です。
平成29年初の書き込みが18日になってしまいました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、先週末からの最強寒波による、記録的な大雪。なんだか響きもすごいですが。

本当に、泣きたくなるくらい降りました。
やっと今日は青空が見えほっとしています。

ヤネラク設置した屋根でも今回ばかりは「本当に雪下ろししなくて大丈夫?」
なんて心配された方もいたのではないでしょうか。
でも、雪が上がって少し気温が緩めば必ず落ちます。大丈夫。

南会津町南郷の18日14:00現在の積雪量は123センチ、只見町136センチ、檜枝岐村185センチと公表されています。
今日は太陽が出て昨日までより少し減ったのでしょうか。檜枝岐村きのはうは2m超えた!と聞きました。

見てみると屋根に残る雪も1mを超えているであろうところもあり、所々で雪下ろし作業を見かけました。
気温が緩んでからの雪下ろしは滑りやすいので特に注意が必要です。

雪下ろし作業は一人きりで決してやらないでくださいね!一番大切。
それから、寒いうちにやること、
20センチくらいは雪を残すこと等注意事項はいろいろあります。

なんで寒いうちにかというと、雪が解けてくると滑りやすいから、

なんで雪を残すのかというと残った雪が屋根にくっついて滑りを抑えてくれるのと、
スコップにより屋根に傷をつけるのを防ぐためだそうです。

とにかく事故のないように、皆様気を付けて作業されてください。
私も帰ったら雪かたづけやります。はあ~、雪国、大変です。大好きだけど(笑

ヤネラク設置の屋根はすっきり落ちました。

ヤネラク設置の屋根はすっきり落ちました。

蔵は人が住んでいないのでキンキンに冷えて、雪がくっついて落ちづらい。そんな屋根にもヤネラク。 でも今回の雪は多すぎでした。

蔵は人が住んでいないのでキンキンに冷えて、雪がくっついて落ちづらい。そんな屋根にもヤネラク。
でも今回の雪は多すぎでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です